ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

裏扉完成~~

image20

年も押し迫り、以前オーダーしておいた裏口のロートアイアンの扉が届きました。 デザインもカッコよいでしょ?

何とかクリスマスに間に合いました~^^v

でもでも、、、、💦裏口には見えないですよね~~💦(笑

時間はかかりましたが素敵に仕上がって一安心♬

 

とっても素敵なオーナー様でした♬

2016年12月17日

デザインパース

image19

こんにちは。^^

今日はどのようにデザインを描いて提出するのかご紹介いたしたいと思います。 僕はいつもこのようなパースを水彩で描いて、この他に平面図、立面図を手描きでご提出させていただいております。そしていろいろなお話をしながらどのようにこのデザインが出来上がっているのかなど、一時間ぐらいお話させていただくんですね^^b  そしてこの図面集を「幸せの切符」なんて言ってお渡し、着工となるものなんですが・・・・(;'∀')💦

でもでも、皆さんがすべて純粋に素敵な空間が欲しいと思って来られる方がすべてではなく💦

 僕たちのデザインというカテゴリーは、本来費用の掛かるところですが、それを悪用しようとする人も中にはいるんですよね。。(;'∀')

デザインだけ描かせて、「着工時に一緒に払う」などという方も中にはいらっしゃるんですが、それはそれで僕たちは防ぎようのないことなんです(;'∀')

日本におけるデザインなどの知的財産保護法などはまだまだしっかりせず、自分達で防いでいくしかないんですね(笑)。

だから、僕は図面に寸法などは一切入れないんですよね(笑) そして、このような僕の描いたデザインをほかの職人に渡しても決して満足のいくものは出来ません。それどころか、微妙な計算の上に出来上がっているものなので似たようなものは出来ますが、これが実は最悪で「似て非なるもの」似ているように見えて全く違う、、、これは場合によってはとっても使いずらくなってしまう事もあります。 それであれば、最初から全く違う施工業者さんが考えたプランで行った方がまだましだということです。 デザインが良くなくても真意がわかっている方が使いやすいと言うことになります。 これはデザイン性に走ってしまった日本の悪いところでもあるんですね(;'∀')

逆に言うと、デザイン性のみで(アイデアだけで進めて行く)描かれたものは全く意味のないものとなるということをもっともっとご理解していただきたいと願っております。

2016年12月16日

Garden~お家の中へ・・・。

image18

以前、うちがデザインした、オーナー様のjazzコンサートお呼ばれしたときに感じた事です!(^^)!

門柱から会場まで、もちろん自分の意志で向かうわけなのですが、、、。

きちんと計画をたてて作ったアプローチやお庭は、不思議と周りの景色に夢中になっている間、会場の入り口まで

連れて行ってくれるという感覚でした。

「誘う」という言葉がとてもピッタリだなと、体感した出来事でした(^^♪

 

2016年12月07日

テディって言います

image11

ぼくは、4歳の男の子です^^ わんわん吠えちゃうけど怖がらないでね~~♬ 遊びたいだけだからさあ~~♬

2016年12月06日

初冬のバーベキュー(;'∀')

image14

先日僕の友人のご夫婦が遊びに来てくれました。  まずまずの天気で温かくて最高のBBQ日和♬~

海鮮がメインのBBQだけどまずはオードブルで^^b   ワインには最高に合うよね~~って昼間からお酒飲んじゃいました(;'∀')笑

また遊びに来てね~~

2016年12月04日
» 続きを読む